【実績校】東京のヨガインストラクター養成スクール比較7校

いつか自分のヨガスタジオを持って独立したい。ヨガと出会って自分だけじゃなく身近な人をもっと健康にしたい、そしてしっかり収入を得て幸せになりたい。そんな思いを抱いている方のための東京で通えるインストラクター養成スクール比較です。

 

どのスクールも高い実績で人気です。

 

スクールの特徴、アクセス、料金、取得できる資格、修了後の就職や独立支援などしっかり稼げるヨガインストラクターになれるために必要な項目を比較しています。

ヨガをすると心もカラダも健康になる。インストラクターになるメリットとして自分だけじゃなく周りの人にもこの良さを伝えたい、指導技術も学びたいと思う人が増えました。

 

対面で指導するだけでなくリモートレッスンでも指導が十分可能になった今、独立して自分だけの特徴ある指導スタイルでクラスを作りしっかり稼げるヨガインストラクターになるためその一歩をぜひ踏み出してください。

全米ヨガアライアンス認定スクールで資格取得が一般的

ヨガインストラクターとして仕事を始めるにあたって、国家資格はありません。ただ教室を開いたからと言ってすぐに生徒さんは集まらないでしょう。

 

業界で一番信用があり、国際的に通用するヨガ資格が全米ヨガアライアンスが発行する【RYT200 】ライセンスです。

 

この資格取得はヨガの知識と技術について体系的に200時間学びが修了したということになり指導の上で自信になります。


認定スクールでは4つの事を教える仕組み

ヨガインストラクター養成スクールではRYT200の場合、決められた時間配分で教えなければいけないこととなっています。これらは大枠のガイドラインで、各ジャンルの内容は資格発行ができる認定スクールの采配に任されカリキュラムが構成されています。

  • テクニック、実習、練習・・75時間
  • 解剖学、生理学・・30時間
  • ヨガヒューマニティーズ・・30時間
  • 専門的主要知識・・65時間

稼げるヨガインストラクターになるために必要な3つのこと

  1. 専門知識が豊富なインストラクター
  2. 生徒にわかりやすく伝える力
  3. 生徒のポーズを正しく調整できる指導力

200時間の勉強を修了し資格を取得するとその時点で指導が可能になります。専門知識が身につくので稼げるヨガインストラクターになるためには、まずは資格をしっかり取る事と言われます。

 

コミュニケーション能力の高い人材は、ヨガインストラクターに限った事ではありませんがサービス業です。話し方、伝え方がわかりやすい人は組織の中にいても重宝されいつも指名がかかりやすいインストラクターになっていきます。

 

自分ができることと、人に教えてその人が上達することは違う能力。生徒さんを正しいポーズに導き調整する指導力はもちろん満足度を上げられるスキルがある人が稼げるインストラクターと言われる人材なのです。


初心者でも成功するヨガインストラクターになれる人・向いている人

  • ビジネスセンスがある、磨く意識がある人
  • マーケティング能力が高い、勉強できる人
  • セルフブランディング、プロデュース出来る人
  • サポーターが多い人

ヨガのインストラクターだけに限らず、多くの『講師業』と言われる人の集客サポートをおこなってきた経験から、生徒さんが続く教室や指導者に共通して見られる点です。

 

自分がやりたいことを世の中のニーズにマッチさせていく能力が長けている人がビジネスを上手にしているように思います。

 

ヨガやトレーニング指導はたくさん世の中にあり他とどうすると差別化出来るかなどを同業他社はもちろん、全く違う業種のサービス業からヒント得たりするセンスも磨く必要があります。

 

周りに惑わされず自分のカラーや特性を洗い出す事も大事です。


それは自分の個性を上手に見せる能力。コンプレックスがあったとしてもそれを強みに変えてセルフプロデュースをすることで『類は友を呼ぶ』で共感者が増えていくこともよくあることです。

 

自分の強みをしっかり打ち出すことで、自分が本当に来て欲しい人だけが周りに集まってくるのでそうなると仕事はとてもスムーズに運びます。

 

サポーターが多いというのは、あなたの考え方に共感してくれる人だけでなくビジネスについて教えてくれる人がいたり、人脈が広い事も成功要素の一つです。

 

(参考)→選ばれるインストラクターのプロフィールのカギは『専門・特化・独自性』

ヨガインストラクター養成スクール人気実績校

ヨガ講師スクール比較

  YMC ヨガワークス リラヨガ
価格 58.8万円 49.7万円  44.8万円
場所 新宿※1 五反田※2 目黒
期間 1-18ヶ月 20週間

※価格は、全米ヨガアライアンス認定(RYT200)資格取得を満たすカリキュラムを受ける場合。

※1 全国7箇所横浜・名古屋・大阪・福岡・仙台

※2 全国zenplaceスタジオでの開催

1,基礎からしっかり学ぶYMCヨガインストラクター養成スクール

YMCヨガインストラクター養成スクール(新宿・横浜・名古屋・大阪・福岡・仙台全国続々開催中)

特長

  • 22,000人以上の卒業生輩出の全国開校している実績校。
  • 初心者からでも深く学べると好評のわかりやすいプログラム。
  • 卒業後の永久就職サポート、オーディション対策講座もある。
  • 月々5,000円〜(通学型)でRYT200コース取得可能。
  • RYT200修了後、最大100時間の追加学習が可能。

このような人におすすめ

  • ヨガ経験は少なく初心者にほぼ近い。
  • ヨガ経験はあるが、知識・指導技術をしっかり身につけたい。
  • 大阪、福岡など東京以外在住。(駅徒歩5分圏内)
  • 子育て中につき、週1回の通学で通える所がいい。
  • 修了後のサポートが充実している所がいい。

YMCでよく選ばれているコースと料金

全米ヨガアライアンスRYT200(国内)コース(200時間)568,000円

ヨガ初心者からでもRYT200が取得できるコース。

 

②ヨガインストラクター養成2級(100時間) 318,000円

ヨガ初心者から参加可能。インストラクターの基本コース。解剖学や生理学など基本から学びます。


入学前に学校の雰囲気を体験出来るから安心です。無料体験・スクール見学の予約をする。

YMCヨガインストラクター卒業生の声

  • 主婦もしているが通いやすい!
  • 講師の知識が深い、どんな質問にも丁寧で『こんな指導者になりたい』と思える人ばかりでした。
  • 仕事、大学との両立がしやすかったです。

YMCヨガインストラクター養成スクールの場所

〒160-0023新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル4F

〒220-0004神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 STビル11F


名古屋校・〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-20-1サンシャイン名駅ビル7階

大阪校・〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-4-12 桜橋プラザビル8F

福岡校・〒810-0041 福岡市中央区大名1-14-45 Qiz tenjin 3F

仙台校・〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央3-6-8 JTB仙台ビル6階

2,初心者でも世界基準の知識が身につくヨガワークス

特長

  • アメリカ発の世界基準のヨガ知識と技術が身につく。
  • 最新の解剖学と伝統的なヨガが修得出来る。
  • 海外のヨガ指導者の中でも超一流講師から学べる。
  • 関東、関西で展開するzen place他、90以上の関連会社へのオーディションサポート。
  • 修了後も充実したワークショップで継続的に学びの場が豊富。
  • 東京開催は、土日の週末コース・毎週水曜日コースの計20回の開催。

このような人におすすめ

  • 習うなら超一流講師から学びたい。
  • 最短で集中して資格を取得したい。
  • 質の良い教材、英語版でも学びたい。
  • 修了後の就職サポートが充実している所がいい。

ヨガワークスでよく選ばれているコースと料金

①短期集中平日20日間コース497,000 円

期間中の月~金/ 9:00 ~ 18:00

その日のテーマのポーズ19 / 解剖学 / 指導法( 実技) テスト / 哲学 / 呼吸法 / アジャスト法/ 指導法 / ポスチャーラボ / アーユルヴェーダ / 瞑想 / マントラ / チャンティング / マタニティヨガなど 

②土日にしっかり週末集中コース2ヶ月497,000 円

土・日 / 9:00 ~ 18:00

③週1水曜日コース6ヶ月497,000 円

期間中の水曜日/ 9:00 ~ 18:00

④自宅で出来るオンラインコース20日間

 


ヨガワークス卒業生の声

  • 基本をしっかりと学びなおす事が出来た事でさらに安全にお客様の指導ができると感じています。
  • 毎日の課題を通して哲学と実際のレッスンの繋がりについて考える事ができたのでレッスンにより奥行きが出ました。

ヨガワークススクールの場所

zen place 銀座スタジオ・zen place 五反田スタジオなど、全国のzen place strongスタジオが教室になっています。

3, リラヨガ・インスティテュート

特徴

①ヨガファンデーションコース

ヨガ歴2年以上ある方で正しいアライメントを修得し自分でできるよう、基本を学びたい方。

ヨガ哲学や解剖学、呼吸法短期間で柔軟性を高める方法などヨガの基本を修得したい人向け。RYT200の資格取得に向けたファーストステップコース。

②ヨガアドバンスコース

応用アーサナ(25種)のアライメントと身につけたい方。ファーストステップから更に機能解剖学観点から身体の仕組みを理解し安全で効果的なアーサナができるようになる。

RYT200資格取得のセカンドステップ。

③ティーチャーインテンシブコース

指導者としてインストラクターの鉄則を学ぶ。生徒を安全に導ける指導ができるような内容。効果的なシークエンスを自分で組めるようになる秘訣や、呼吸法や瞑想法を使いこなし生徒のストレスを解放できる指導者になる。主に対生徒向けに自身の向上を図る。RYT200資格取得の最終ステップ。

 


③ティーチャーインテンシブコースの修了書によって全米ヨガアライアンス認定ヨガ講師(RYT200)の資格を取得することができます。

  • 3段階ステップアップ方式で時間・経済的タイミングを考えながら受講出来る。
  • 少人数制(定員16人)&無料再受講制度採用でフォローアップ体制が充実。
  • 全て日本語で開催されるので通訳が介する事なく、日本語での理解がしっかり深められる。
  • コース修了後のサポート講座が充実しているので卒業後の孤独を感じない。
  • 解剖生理学知識は理学療法士監修のカリキュラムで学べる。

このような人におすすめ

  • 2020年10月スタートヨガファウンデーションコース2ヶ月コースから始めたい。
  • 少人数制のクラスで学びたい。
  • 都内のアクセス便利な教室(学芸大学・自由が丘)に通いたい。

よく選ばれているコース

①ヨガファウンデーション・コース単体148,000円

2ヶ月間50時間がまず最初のコースとなり、全米ヨガアライアンス認定のヨガ資格(RYT200)を取得するためのファーストステップとなります。

 

ヨガファウンデーション・コース+ヨガアドバンス・コース+ティーチャーインテンシブ・コース(全米ヨガアライアンス・コンプリートパック)448,000円


その他人気のヨガインストラクター養成スクール

2021年1月スタート。450,000円(税別)

全30回フリーチケット付き、早割で5万円割引400,000円(税別)

ベビーヨガ&ママヨガの先生として活躍できる資格を取得するコース



コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。