【オンライン講座比較】ヨガインストラクター養成スクール

オンラインでヨガインストラクター養成講座が受けられるスクールが増えています。子どもを預けられない主婦、副業でも資格を取得したいOL 、学生、近くにヨガ養成講座・スクールが無い方は今が始めるにはチャンスです。

 

オンライン講座で時間を有効に活用しながらヨガインストラクターの資格取得が可能です。指導の基本となるRYT200資格取得が目指せます。(通学型スクールはこちら)

心の安定や幸福感、癒やしを求める人が増えて来る時代、人が大事にするものの価値観が「モノ」から「コココ」に変わりつつあります。

 

大企業が瞑想やマインドフルネスの採用で企業の生産性や効率を上げ、その価値を見出し始めたことでヨガがまた注目されています。

 

ここではおうちで1人で学べるオンライン講座や、通い型スクールの導入など仕事を持っている人でもヨガインストラクター養成の勉強ができるスクールを紹介しています。

ヨガ講師(インストラクター)になるには?

ヨガインストラクターになるためには?=しっかり稼げるヨガ指導者になるためには。という言い方をあえてします。

 

昔から、「ヨガ貧乏」という言葉があるように、ヨガではあまり稼げないというイメージと、稼いではいけないという暗黙の風潮があったように思います。

 

おそらくそれは趣味から始める人が多かったからでしょう。しっかりスキルとノウハウ、ブランディング、集客、対話力を学ぶためにスクールに通って、サービス業としてその地位を確立させれば何年も何十年も指導し続けられます。


ヨガで自分の生活の物質的にも精神的にも充実させ幸福でいられれば身近な人、周りの人を幸せにすることができます。まずは自分自身がしっかりと幸せになる道を探してみませんか?

ヨガインストラクターとして成功できるスクール選びのポイント

  • スキル・伝える力・ポーズをきちんと調整できる指導力が学べる事
  • 自分がポージングしないでも指導できるようになる技術が身につく
  • 世界的ブランド力が高い高信頼の全米ヨガアライアンスRYT200が取得できる事
  • 受講料がリーズナブルでオンライン受講が可能である事

オンライン養成(講座)スクールのメリット

  • 子どもを預けられない主婦、近くに良いヨガインストラクター養成スクールが無くても受けられる。
  • 副業で資格を取りたいOLも、スキマ時間に勉強したい学生も受けやすい。
  • 大勢の集団授業だと見えづらい講師のポージングも最前列で何度も繰り返して見直せる。
  • 周りを気にせず、比較せず自身のビジネスプランをじっくり考えられる。
  • 新しい指導技術が身につく。自分がポージングをしないでも指導ができる自信がつく。
  • 指導初心者でも全く気にせず受講できる。

ヨガインストラクター養成スクール人気校

1,アンダーザライトヨガインストラクター養成スクール

特長

①ヨガアライアンス認定 ティーチャートレーニング レベル1 (TT1)

指導のために最低限必要な知識が身につき、身近な人に不自由なくヨガを教えることができるようになります。

基本コースなので、ゼロからヨガ資格取得を目指せます。

②ヨガアライアンス認定 ティーチャートレーニング レベル2 (TT2)

TT1から一歩踏み込んだヨガの智恵を学びます。

生徒のレベルに応じたヨガ指導ができるようになります。

③ヨガアライアンス認定 ティーチャートレーニング レベル3 (TT3)

上級コースではヨガ指導が自在になります。

ヨガスタジオ等での一般クラスを担当する実力がつきます。


④ヨガ解剖学・運動学コース

⑤アーサナ集中コース

⑥ヨガアジャストメント


このような人におすすめ

  • ゼロからヨガを学び、仕事にしたい(自立したい)と思っている人。
  • ヨガを深く学び、よく練習する事をいとわない人。
  • 現役指導している(10年以上)指導者を師事したい人。
  • 卒業後もワークショップが企画され一生学びを提供してくれる場所を求める人。

卒業後の活躍

2, LiLA YOGAファウンデーションコース

特徴

  • LiLAYOGAスクールの基本「ヨガファウンデーションコース」10月移行のコース。
  • ヨガ歴2年以上の経験者で世の中に更にヨガを広めて行きたい強い意志がある人。
  • 42種類の基本アーサナを詳細に学ぶ。

①ヨガファンデーションコース

ヨガ歴2年以上ある方で正しいアライメントを修得し自分でできるよう、基本を学びたい方。

ヨガ哲学や解剖学、呼吸法短期間で柔軟性を高める方法などヨガの基本を修得したい人向け。RYT200の資格取得に向けたファーストステップコース(オンライン受講可能かどうかは要確認)

②ヨガアドバンスコース

応用アーサナ(25種)のアライメントと身につけたい方。ファーストステップから更に機能解剖学観点から身体の仕組みを理解し安全で効果的なアーサナができるようになる。

RYT200資格取得のセカンドステップ。

③ティーチャーインテンシブコース

指導者としてインストラクターの鉄則を学ぶ。生徒を安全に導ける指導ができるような内容。効果的なシークエンスを自分で組めるようになる秘訣や、呼吸法や瞑想法を使いこなし生徒のストレスを解放できる指導者になる。主に対生徒向けに自身の向上を図る。RYT200資格取得の最終ステップ。

 


③ティーチャーインテンシブコースの修了書によって全米ヨガアライアンス認定ヨガ講師(RYT200)の資格を取得することができます。

このような人におすすめ

  • 学芸大学・自由が丘のリラヨガインスティテュートスクール校に通う事が可能な人。(セカンド、サードステップは通い型)
  • メディカルヨガの知識を短期でつけたい人。
  • ヨガインストラクターの独立開業について学びたい人。
  • キッスヨガ、アーユルベーダの基礎〜応用についても学びたい人。

3,シークエンスに特化した動画講座 ヨガシークエンスデザイン

特長

  • 現役ヨガインストラクターのためのシークエンスの組み方に特化したオンライン講座。
  • 安全で効果的なヨガシークエンスの作り方が学べるオンライン講座。
  • 正面だけでなく、天井など複数台のカメラ使用と膨大な映像データからシークエンス学習がしやすい。
  • クラスバリエーションを増やし、生徒さんが満足し”選ばれるインストラクターになるノウハウが満載。

※ヨガシークエンスデザインではRYT200資格取得コースは有りません。

・吸えるポジションと吐けるポジションを理解しよう

・基本の縦の動きの解説(矢状面)

・バックベンドを緩和させる側屈(前額面)を取り入れた動き

・ツイストを取り入れて背骨の全ての動きをバランスよく取り入れたシークエンス 他

・股関節の柔軟性を高めるためのシークエンスの組み立て方

・縦の動きから横の動き(内外転)へ展開するアルダチャンドラアーサナへの伏線

・股関節の外転可動域を広げる効果的なシークエンス

・相反神経抑制を生かして、ハムストリングの柔軟性を高める 他

・肩周りの力みを解消するシークエンス

・肩関節は胸椎に作用させる、胸椎の回旋可動域を広げるシークエンス

・股関節内転とツイストも交えて、背中の力みをとるシークエンス

・簡単、効果的に僧帽筋の力みをとるシークエンス 他


脊柱、肩、股関節の三つの関節に焦点を当て、それぞれの関節の動きを中心にコンディショニング、アクティベーション、リラクゼーションというクラス内でのフェーズを3つに分けて構成されています。


なるべく初心者から中級者向けの一般クラスでよく出てくるポーズを中心に、それらをどのように組み合わせて、意図的に配置して、精度の高いシークエンスを組めるかを提案しています。


このような方におすすめ

  • シークエンスの組み立て方の基本を学びたい人。
  • ワンパターンになりかけのレッスンにバリエーションを増やしたい人。
  • 集客で苦戦している。
  • 生徒さんを無理させず安全に誘導したい人。
  • 自身のレッスン内容や指導方法に自信が持てない人。
  • 今よりもう一段回上のレベルのヨガインストラクターになりたい人。

講座を受けるメリット

  • 呼吸を意識したシークエンスを組めるようになる。
  • 生徒さんが効果の深さを実感し、顧客満足度が上がりリピーターが増える。
  • 呼吸を意識するので身体への不可もかけすぎないため安全で効果的な指導ができるようになる。

4,YMCヨガインストラクター養成オンラインコース

特徴

  • RYT200に+100時間無料の合計300時間、1時間あたりの授業料が業界最安値。
  • 体の仕組みを深堀できるから顧客のニーズに応えるレッスンが組み立てられる技術が身につく。
  • シークエンスを自ら組み立てられるインストラクターになるカリキュラムが充実。
  • 週1からでも資格が取得でき、追加料金無く繰り返し受講が可能。
  • 充実の就職サポート。(LAVA、JOYFIT、ヒューマンアカデミー、カルド、ロイブ他)
  • ヨガ経験者が選ぶ、通いたいスクール、、技術力が身につく、卒業後活躍が期待できるスクールNo1。

ニーズが高まる、シニアヨガ、マタニティ、キッズ、小顔フェイシャルヨガインストラクターなど多彩なプログラム。

このような人におすすめ

  • RYT200を週1回からでも授業が受けられる所がいい人
  • 人気のスクールのオンライン講座を受講したい人
  • 就職先のサポートも相談できるスクールがいい人
  • 座学も充実しているスクールが良い人