わんまいるの手作りおかずをお試し注文してみた

和食で健康的な食生活を送りたい共働き夫婦や子供がいる家庭でも安心して食べさせられると手作りの冷凍お惣菜わんまいる 。国産食材100%の安心食材で味、品質評価1位を獲得しています。

ナチュラル系女性雑誌や育児系ポータルサイト、新聞TVでもちらほら目にしていて気になっていた「わんまいる」。和食のおかずを中心です。

 

メニューは自分で選ばずバランスよく健康的な献立を定期セットで届けられる大人の給食スタイルです。一ヶ月分の献立をチェックして週に1回、2週に1回のサイクルなど自分で選べます。

 

1食平均400キロカロリーに抑えられていると思えない献立バランスと味の良さで毎日食べたいと思える宅食です。

わんまいるの総合評価

(個人の感想です。)

まずは初回限定お試し健幸せディナー5食セットがおすすめ

定期購入の申込みの前にどんな味かなどお試ししたい方はわんまいる初回限定お試しコース 5食1セット(冷凍)初回限定価格3,480円(税込)1食あたり696円で食べられます。

5食分おかずが個別包装されている

ヤマトさんの冷凍宅配で配送されます。日時を指定して注文すること必須です。日時をせずに注文しても3〜4日で届くので早い方だと思います。

5日分こんな個別にパッケージされています。わんまいるは主菜・副菜・副菜の3種が1セットになっています。

我が家は大人2人家族につき、夜ご飯で食べたとしても5日分の食事セットではあっという間に無くなってしまいます。冷凍スペースは2つあるのですが、冷凍宅食はスペース確保が重要ポイント。 

 

わんまいる はお弁当容器ではなくすべての惣菜が個別包装になっているので冷凍庫内での場所取りの心配はありません。

安心安全、味へのこだわりの強さをしみじみと感じる小冊子

丁寧なお仕事をされているのが一瞬で解ります。社長のご挨拶のお手紙や生産者さんの顔など写真がたくさん入ったわんまいるのこだわり製法についてしっかり手元にとって読める様になっています。

 

ホームページにも社長のブログやコラム連載などもあるのですが、顔が見えにくい宅配食のサービスだからこそこういった人間のぬくもりが感じられる要素があるのはいいですね〜思わず全部読み込んでしまいました。

 

食事をする前から「もう安心だ。」という気分です。


手軽だけど安心して子供にも食べさせられる、日本一の宅配食サービスを目指すと書かれていました。すべての材料が国産100%。全国の生産者や流通業者、漁港、自治体との強力で旬の時期に新鮮な材料で調理された食材が私達に提供されているということです。

 

これだけの企業努力がされていてこの価格はコスパが非常に高いと感じます♪

わんまいるは美味しい?まずいの?

冷凍のおかず惣菜と侮れない美味しさ。特に副菜の和惣菜のお出汁の味が効いていて手作りの感じが良いです。個別包装で煮浸しやスープ系も存在感がでて少量でも熱々が長続きするので食べ応えもあります。


栄養のバランスとカロリーを考えて自分でこんな献立作れない!これだけの食材を集めていると材料費もかなりかかりますよね。

揚げ物は太るから控えたいけど、たまにはコロッケも食べたい!そんなときに魚肉フライでカロリーを抑えながらボリュームがあるものが食べられるのはほんとに嬉しい!

 

わんまいるは個別包装でそれぞれの惣菜にお出汁が結構はいっています。ワンプレートで収めようとすると味が混ざって来るので洗い物を減らしたい場合は3つ区切りのワンプレートが必須ですね!

わんまいるはこんな人におすすめ

  • 和食中心の食生活が好き
  • 健康診断で食生活の改善を指摘された
  • 産前産後で買い物に行くのが大変
  • 外出をできるだけひかえたい
  • 美味しくたべながらダイエットしたい
  • 近所にスーパーが無い
  • 家族が少なく材料を余らせてしまう
  • コンビニ弁当で済ませてしまうことが多い
  • 子供や夫にも抵抗なく食べさせられる冷凍惣菜を探している
  • 季節の旬の食材を食べたい
  • 少々割高でも国産素材の安心食材がいい
  • 野菜を多く摂りたい

わんまいるはスーパーの惣菜には表記がない栄養素が視認できる

スーパーやコンビニのお惣菜ってカロリーは表記されているけど、タンパク質や脂質、炭水化物の量まで書かれていないことが多いですよね。わんまいるのお惣菜は主菜・副菜・副菜すべてのパッケージの裏に書かれています。

 

ダイエットや食事管理をする上で、数値の意識ってすごく重要だと思います。自分が口にするもので体は作られているのはわかっていても一日の代謝カロリーに対して一体自分はどれだけ食べているのかを知ることがダイエットの本当の近道なのだとおもいます。

 

実際にちょっと意識してメリハリを付けて食べる事と我慢することを繰り返すと体重も体脂肪も大きな変化がありました。

わんまいるの”調理”は湯せんでマックス10分

主菜・副菜・副菜の中でも主に湯せんが多いですが、10分以上するお惣菜はありませんので”調理時間”は短くてすみます。流水処理で済ませるものもありますが、冷たいお惣菜より少し温かい方が好きなので全部湯せんにかけてそれぞれ取り出し時間を調整します。

わんまいるは大人の給食!献立を考えなくていい!

定期お届けコースは週に1度または2週に1度、定期で届きます。

 

1食あたり796円(税込)の主菜1袋、副菜2袋の5食分が定期お届け会員になると3,980円(税込み・送料別)でおうちに届きます。

1ヶ月感の献立がホームページにすべて掲載されているので好きな週をえらんでもいいし大人の給食のように何が届くかすべておまかせで与えられたものを食べる!そんなスタイルにするのも食事の献立を考える手間暇を省けるのでいいですね!

わんまいるのメリット

  • 和食が多くて毎日の食事に取り入れやすい
  • お出汁の風味がしっかり効いているお惣菜が多くて美味しい
  • 給食が届けられるみたいに1ヶ月間の献立がHPでチェック出来る
  • 冷凍庫内で場所をとらない個別包装
  • 肉や野菜の栄養バランスが摂れているのに1食あたりの食材量が多い
  • ご飯を一緒に摂っても総カロリーが多くならない
  • 柔らかい食材と噛みごたえある食材もバランス良く満腹感もそれなりにある
  • ホームページで経営者を始め生産者が顔を出していて安心
  • 健康食以外にも人気のおかず単品の注文も出来る
  • 個別包装で冷温分けて美味しく食べられる

わんまいるのデメリット

  • 個別包装のためゴミが多くなってしまう
  • 定期購入は好きなものを頼めない
  • 頼めば頼むほど値段が安くなるようなお得サービスは無い

わんまいるの総合評価(まとめ)

【味】★★★★

・添付の小冊子にも掲載がある通り、食材と美味しさ味へのこだわりが非常に強い。味付け風味、材料の切り方素材本来の美味しさ・・と文字で書かれているのを信じがたい部分もありましたが、大量生産が主流のスーパー惣菜とは違い一品一品手作りの丁寧さが味にでているというのがよく分かります。

 

コンビニやスーパー惣菜はちょっとしたことで味が濃かったりソースが余るほど和えられていたりしてくどくなってくるのですが油っぽい味の、例えばマヨネーズベースの和え物でも、量が少なく風味がする程度だったり、ゴマをたくさん使って味付けがされていて調味バランスがとても優しいです。

 

濃い味の中華風惣菜でも主菜はしっかり味付けされていても副菜でバランスが取れているので毎日食べられるし、ミドル・シニア世代にもおすすめできます。

【価格】★★★

・定期購入で1食796円(税込)。値段だけ聞くとボリュームに対してちょっと割高という第一印象を持たれる方が多いかもしれませんが、個別包装の丁寧さで冷凍焼けをすることがないため、長期保存ができます。また調理をしようと材料を買っても余らせたりすることがなくなります。

 

合成保存料を使わず昆布やいりこ、かつおなどの天然出汁を使って自分で料理をするとなるとこの価格で1食分を作ることは到底できないと実感します。

 

ただ、我が家は二人家族のためコスパの良さを感じますが大人が何人もいたり子供さんが多い家庭では割高になるかもしれません。

【メニューの豊富さ】★★★

・わんまいるの定期購入の特徴は「大人の給食」のように、決まった献立で宅配されるという点です。子供の頃の給食は栄養士さんが献立を考えて1ヶ月のメニューを掲示されていたようなシステムが大人になっても受けられる便利さが良いです。

 

自分で一つ一つメニューを選択したいという方は残念ながらそれはできませんのでもともと好き嫌いが多い人には不向きです。

ただ、1週間の献立をみてもトータルバランスが取れた内容なので健康になりたい、ダイエットを成功させたいという人もこの型にハマって食生活を変えてみることにトライするのも悪くないのではないでしょうか。

【ダイエット向き】★★★★

・ダイエットは自分の体重や筋肉量(基礎代謝)に対してどんなものをどれだけ摂取したらいいかを知ることがとても大事だと思います。レストランやスーパーのお惣菜はカロリーが表示されていてもタンパク質の量が書かれていない事が多くて困るのですが、わんまいるの惣菜はすべての栄養価が書かれていてこれに基づいて自分なりに一日のカロリーバランスを考えられるのでとてもダイエット向きだと言えると思います。

【サービス】★★★

・毎日の食事のことなので定期購入を長期間続けていても特に割引やポイントが貯まってくるなど継続メリットが得られるサービスは無いのがちょっともったいないかなという印象(他社と比較すると)です。

 

ですが、経営者の熱意や企業努力を添付の資料やお手紙を読めば逆にこれ以上の割引を求めるのも酷な話かな・・という感情も湧いてくるほど「美味しい料理を届ける」事にフォーカスしたサービスであることは間違いないでしょう。

 

アマゾンのアカウントで支払いが出来るのは嬉しいポイント!

 

(参考までに)

真空調理法の第一人者元帝国ホテルのシェフを迎えて研究を重ねたり、百貨店やホテル、高級料亭の下請けをしている老舗の惣菜専門店に製造を委託、全国各地のご当地グルメを製造する有名専門店にも惣菜を製造してもらっている。

 

使用する食材の選び方も細かく記されたお手紙を読めばユーザーが何となく抱いている「冷凍食品への不安」が払拭されます。

【配送料】★★★

送料については850円(北海道・沖縄除く)一律が嬉しい。一回分の送料で混載可能で無駄な送料を省けます。これは嬉しい!ただ、